桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
バトンタッチ

今日は『第29回 彦八まつり』の打ち上げ。
今回の彦八まつり実行委員長の桂文福師匠御用達の上本町【こけこっこ】さんで賑やかに行われた。
次回の彦八まつり実行委員長の桂福團治師匠もお見えになって、来年の『彦八まつり』第30回記念に向けての意気込みもお話して下さった。
80歳になられる師匠だが、お元気そのもの。
私たち、実行委員も目一杯委員長をサポートして参ります。
来年は「過去30回の中でも心に残ってる企画を、出来るだけたくさん再演したいなぁ…」なんて思いました。
来年も楽しみです。
2019/10/02
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
とりあえず烏龍茶

10月に入った。
『桂三風35周年独演会』まで25日を切った。

庭のキンモクセイがほのかに香る。
日中は暑いが、随分過ごしやすくなった。
ネタを仕上げて行こう。
今日から禁酒。
『できらく!』の打ち上げも、烏龍茶で済ませました。
2019/10/01
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
岡山から

岡山に【吉本3丁目劇場】が出来たのが19年前。
当時、土日に公演があり、週末入れ替わりで大阪から吉本の芸人が泊りがけで岡山に行っていた。
劇場の出演料はいただけるが振込。
宿泊は用意されていたが、食事代は出ず。
お金に余裕がある芸人は、岡山の夜の街に足を運んだが、概ねの芸人はホテルでコンビニ弁当かカップラーメンをすすっていた。
そんな時「岡山で吉本芸人にご飯を食べさせてくれるお店がある」と芸人の中で話題になってお世話になったのが居酒屋の【もっこす】さん。
写真左の岩崎さんは、20年近いお付き合い。
『桂三風20周年全国ツアー』岡山公演の時には【吉本3丁目劇場】を満席になるほど集客していただいた事も。
右の小河ちゃんは、当時からのお店の常連さんで、私の岡山の飲みトモ。

お二人とも10月25日の【よしもと祇園花月】で開催する『桂三風35周年独演会』に、岡山から来て下さる。
昨夜は、新見市のお仕事の後、途中下車してご挨拶に伺いました。
お二人ともお元気そうで何より。
落語家やってたからこそ広がったご縁。
有り難い事です。
2019/09/30
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
笑いヨガと笑い文字

岡山県新見市の旧哲西町赤谷。
ここのわずか11軒の集落が、生の落語を聞きたいと、私を呼んで下さった。
同時に笑いヨガの先生方もお迎えして『笑って健康!元気モリモリ事業』として周りの地域の方にも声をかけて70人ほどが参加して盛り上がった。

私の前に行われた“笑いヨガ”は、かつて中之島公園で朝から無理矢理笑って盛り上がる集団がいて、怪しいと思っていたソレだった。
変な宗教団体かと思って敬遠してたが…
笑顔を作っているうちに本当に楽しくなって行くヨガは、私の落語の時にかなり効果が出ていて、私の落語までよくウケた。(作り笑いかな?)


講師の先生方、楽屋で“笑い文字”も書いて下さった。
コレいいなぁ…ついつい笑顔になる。
2019/09/29
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
あおられてる

“あおり運転”のニュースがよく流れて、ドライブレコーダーを付けておいた方がいいと思って【オートバックス】に見に行ったら結構高い。
前後のカメラだけでなく、駐車中や室内まで撮れるものもある。
躊躇して帰って1週間。
最近、あまり“あおり運転”のニュースが出ない。
すると不思議なもんで「ドラレコなんか、次、車買い替える時には標準装備になってるんちゃうの?わざわざ付けんでもええか…」と言うと気になって来た。
ニュースにあおられていたようだ。
2019/09/27
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
1日署長

天満警察署の1日署長を拝命した。


【天神橋筋商店街】を交通安全パレード。
「天神橋筋商店街へ自転車でお越しの皆様にお願いです…の声をやっている桂三風が本日は、生声でお願いに参りました」と言うと「あっホンマや!声そっくりや」…て、当たり前やろ。
秋の交通安全運動が始まった21日からは、商店街に流れるアナウンスも令和バージョンに。
是非、聞きにいらして下さい。
2019/09/26
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
あと1カ月

『桂三風35周年独演会』まで一月を切った。
ちょっと空気は冷やっとしたが、お稽古しながら散歩するには最高の朝。

以前、チケットを入れたファイルを郵便局に忘れて大騒動になったので、昨日からリュックに入れて持ち歩いている。

独演会用の羽織も決めて来た。
帯と羽織紐をお祝いにいただいた。

今日からDMの整理と発送を始めます。
兎にも角にも、あと1カ月!
2019/09/25
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
硬いだけではダメ

大阪府警なら作るやろなぁ…
大阪府警が、あおり運転啓発の動画を作ったようだ。
大阪府警といえば有名なのが“チカンアカン”のキャッチコピー。

関西人なら一番伝わりやすい表現。
時々、警察署や交番の掲示板で見る大阪府警のポスターも結構面白い。





硬いイメージの警察だが、大阪では硬いだけではダメ!

【天神橋筋商店街】の1丁目から3丁目で流れる「自転車はおして歩いて」のMCも私が、大阪弁で柔らかくお願いしている。
令和元年となり、この度商店街のMCを令和バージョンに録り直した。

『秋の交通安全運動』に合わせて、新しいバージョンが流れます。
お楽しみに!
さらに9/26(木)には、朝から私が天満警察署の“一日署長”として商店街をパレードして啓発して回ります。
大阪天満宮10:45出発〜天神橋筋商店街〜12:00終了)
こちらもお楽しみに!
2019/09/22
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
義理の父と息子

義理の父と子の悲しい結末だが…

10月25日(金)の『桂三風35周年独演会』でかける「せんたく」は、義理の父と息子でありながら、血の繋がりは無くとも、お互いが慮る愛情溢れる噺だ。
三風作の唯一の人情創作落語。
当日は、「せんたく」・「立ち切れ線香」と創作と古典の人情噺で中入り。
後半は、スペシャルゲストのザぼんち師匠の漫才と「ああ定年」(客席参加型落語)で大いに盛り上がります。
グッと聞かして、ワッと笑わす。
是非いらして下さい。
チケット絶賛発売中!(誰が絶賛してるかわかりませんが…)
2019/09/21
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
校名変更

母校の名前が変わるのは寂しいが、新しい名前に馴染んでくればそうでもない。
【京都学園大学】が【京都先端科学大学】に校名を変更して再出発。
これからは工学部もできて理系に特化した科学大学になりそうだ。
経済学部経営学科出身の私としては、ドンドン遠い存在になって行くような感じがする。
ただ、母校が躍進してくれるのなら楽しみだ。

【京都造形芸術大学】が【京都芸術大学】に校名を変更するのに【京都市立芸術大学】が訴訟を起こしている。
よく似た名前の大学が出てややこしいのが理由のようだが…
【京都市立芸術大学】も、いっそもっといい芸術性の高さを感じる名前に変えたらアカンのかな?
今の時代、横文字の大学名があってもいいし「新しい大学名で【京都芸術大学】に勝る学生を輩出したる!」くらいの気概があってもいいと思う。
芸術なんか、いかに他と違う独創性があるかが魅力なのだ。
他のパクリのような名前を付ける大学にオリジナリティも感じられないし。
どっちもどっちかな?
2019/09/16
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.