桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
35周年独演会を終えて




『桂三風35周年独演会』
たくさんのお客様にお越しいただきました。
ありがとうございました。

「せんたく」(創作落語)は、マクラからウケてまずまず。
「たち切れ線香」(古典落語)は、映像で花柳界での線香の意味をわかりやすく説明。
ネタにはマクラなしで入る。
この演出は、うまく行けてた。
三風の落語では珍しいシリアスな内容で、笑いより演じる事に重きを置いた一席。
どちらかと言うと人情噺ばかりの前半。

中入り後は、ガラッと雰囲気を変えたかった。
そこを、ザ.ぼんち師匠が変えて下さった。
ドッと笑いが起こった勢いのまま「ああ定年」(客席参加型落語)に。
バックコーラスも手拍子もお客様に参加していただいて大いに盛り上がった。
30 周年以降の三風落語の成長ぶりを披露出来たかと思っている。

残念な事を言えば…
メンタル面に未だ成長がない。
ネタの中で度々鳴る携帯。
子どものグズル声。
気にせずに演じきれたら良かったのだが…
若干、動揺してしまった。

どんなシチュエーションでも、いい高座を務められるように、40周年に向けて精進して参ります。
これからもよろしくお願い申し上げます。
ご祝儀、お花、差入れ。
下さった方々にも、心から感謝しております。
本当にありがとうございました。
2019/10/26
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 【第22回 西二階町寄席】(七福寄席番外編) | メインページ | 島流し? >>









url: http://sunpoo.jugem.jp/trackback/1635583
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.