桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
“みなみのおばちゃん”のおかげで

この強烈なキャラクターは、山梨県のテレビに帯で出ていて山梨県民85万人の認知度95%だとか?
みなみのおばちゃん。
派手なピンクをこよなく愛し、豹柄のシートの軽のキャンピングカーに乗り、車のナンバープレートまで373。
すべて自腹で構成演出している。
2年前、大阪ミナミから山梨に移住したおばちゃんらしい。
みなみのおばちゃんには、親戚筋?の高杉Jay二郎がいる。
ほぼ、同じ人物だが違うらしい。
ピコ太郎の山梨版みたいなもの。
彼は、桂三枝の【芸能維新塾】の出身で落語家でないがタレント部門での桂三枝の弟子。
謂わば兄弟弟子。
DJや声優として芸能界で活躍する傍ら、近年は、師匠に高座名をもらい落語もするマルチタレント。
ハンパない行動力で全国で『落語1000本ノック』と題して勉強会を展開中!

今日は、その高杉Jay二郎(高座名:三枝亭二郎)の落語会に出演した。

前日の長坂の公演に絡めてせっかく山梨まで行ってるのだからもっと落語するところがあれば…と彼に打診して企画してくれた落語会。
商店街の一角にある【スペース・アンド】さんは地域寄席にはピッタリのスペース。
みなみのおばちゃん、いやいや三枝亭二郎との兄弟会は楽しかったです。
2018/02/11
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 定着へ | メインページ | 発表会 >>









url: http://sunpoo.jugem.jp/trackback/1635419
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.